">
memo

地球家族は自転車に乗っているか

ニューヨーク・タイムズに日本の絵文字文化がiPhoneのおかげで世界的に広まっているが、温泉や弁当などの絵文字は日本以外では理解できないのではないかとする記事が掲載されたという話で、そういえば弁当は日本の独特の文化なのかとあらためてカルチャーギャップを感じてたところ、新しくできた代官山の蔦屋でふとこの「地球家族―世界30か国のふつうの暮らし
」(内容はリンク先のAmazonで確認を)が目にとまり、世界各国の普通の生活に自転車があるかどうかチェックしてみました。
イタリアの家庭にはロード(トマジーニ)、アメリカにはクルーザー、メキシコにはBMX、ベトナムには実用車、よっぽどの山岳地帯や島嶼部で無い限りは自転車があり、世界標準の生活必需品なんだというのが実感できました。この表紙のアフリカの家にも自転車ありますよね。……で30カ国の最後に日本の家庭のページが。自転車、自転車、、ない。自転車じゃなくて一輪車はあるw まあ各国サンプルが1しかないから必ずしも標準的とはいえないし、、ということで。それ以外にも色々と各国の生活が見えるこの本はほんとに名著だと思います。


post by monjya
area:cycooo,
tags:,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です